チームコンセプト


《人材育成》

バレーボールと言うチームスポーツを通し

子供達が社会に出た時に必要な

「協調性」や「思いを伝える力」

チームの目標達成に向けた

個々の役割

思うよういかない事に

直面した時の解決力

 

継続的に練習参加する事により

多少の困難にも向き合える

強い「心」と「体」

などを培うよう指導を心掛けます。

 

 

《目先の勝ち負けにこだわりません》 

安原クラブは連盟登録を

敢えてしていません。

 

全国大会などに出場し

目先の試合に勝つ事を優先してしまうと

成長期にある体に過剰な負担を掛けてしまう

可能性があります。

 

試合出場よりも練習に重きを置き 

全員がより多くボールを触れるように

練習内容を工夫しています。

 

強化コースでは  

全国大会に出る事よりも

県内外の多くの高校、ヤングチームとの

練習ゲームや遠征を優先します。

 

多くのチーム、指導者、バレー仲間と

合同合宿や交流会でふれあい

様々な考え方、取組み方に触れ

人としての幅を拡げて欲しい。

やりたいバレー、夢や希望を見つけて欲しい。

 

個々の夢や目標を達成する為に必要な

高いレベルの「心・体・技」の重要性や

今から準備していく必要性がある事の

気づきを得てもらう為です。 

 

《親子が充実出来るチームを目指します》

 各家庭ごとのニーズに応じたコースを

ご用意してます。

コースによって練習回数や時間、強度を

分けています。

要望以上の過度な負担を掛ける事なく

スポーツに触れ、子供が成長していく過程を

穏やか気持ちでサポートしてあげて下さい 。

 

 《親御さんの負担を軽減します》

  親御さんの負担がきついからと言う理由で

子供達がスポーツを始めるきっかけを

閉ざしたくない

子供達の自立心を育みたいと言う思いから

練習ごとのお手伝いなどはお願い

していません。

 

ただし、練習時間が夜の時間です。 

 

コースごとの決められた練習日へ休まず参加

出来るよう送迎はお願いしています。 

 

《個性を大事にします》

 髪型は自由です。

 髪を短く切らなくてはいけないのはイヤと言う

理由で他のスポーツを選択すると言った事も

避けたいと言う思いからです。